プロフィール

イヌダス

  • Author:イヌダス
  • 東京発 inudas200X 
    http://www.tcn-catv.ne.jp/~botan.2-hp/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
何を着よう? 2
今年の冬は寒いですよねぇ
各地で雪害も起きているようで、厳しい冬になりそうです。
こう寒いと温かいモノを着たいのですが、前記で「毛皮着ない宣言」したので
毛皮以外のなにか温かい衣類を・・・
そうだ!ウール!ウールのセーター、ウールのコート、ウールの靴下!
1-01.jpg

羊は牧草を食べて育ち、紀元前から人類に必要なウールを提供し、人類と羊は共生して来ました。
現在世界中では約10億6,000万頭が飼育され、ウールは世界総繊維生産量の3%を占めています。
そんなウールの生産量世界一がオーストラリア(^◇^)
オーストラリアにおいて羊毛は主要産業の一つで、オーストラリア連邦政府外務・貿易省の統計によると、2000年の羊毛輸出額約33億豪ドル、日本への輸出総額は約1億750万豪ドル
日本とオーストラリアの羊毛貿易は1890年(明治23年)以来、126年の歴史を持つ貿易品目です。

さて、そんな世界のウールを賄うオーストラリアのヒツジの話題です・・・(前置き長いよ)
1-05.jpg


オーストラリアではヒツジ(メリノ種)には問題がありました
メリノ種は羊毛量を増加させる為に、前身の皮膚面積が多くなるように作られてきた品種です。
皮膚面積が大きく全身に深いシワを持ったメリノ種は、臀部(オシリ)周辺のシワに糞尿が溜まり、そこに蝿が卵を産みつけるのです。
卵から孵った蛆は、深いシワの中から皮膚・肉を食い始め、ヒツジは生きながら蛆に食い殺される現象が起きるのです。
そこで、臀部シワに糞尿が溜まらないようにするのが【Mulesing・ミュールシング】
このへんから残酷な表現が増えますよ、覚悟して下さい。

【Mulesing・ミュールシング】

1-02.jpg

①1才未満の幼羊を鉄柵に縛り付ける


1-03.jpg

②臀部~腿にかけて皮膚・肉を大きく切り取る(自主規制)


1-04.jpg

③行為は無麻酔で行われ、行為後に治療・投薬は一切行われない。
行為後、幼いヒツジは痛みにのたうち回り、感染症や傷に蛆が湧き前記と同じ結果にも・・・

この【Mulesing・ミュールシング】はオーストラリアのメリノ種には
一般的に行われる行為であり、羊を蛆から守る最も良い方法と信じられている。
オーストラリアでは愛護団体「ミュールシング残酷!」批判を受け
段階的にミュールシングを廃止し、2010年全廃を検討している。

平和な牧羊の国の現実を見た気がします(T_T)
さあ、何を着よう・・・_| ̄|○

スポンサーサイト


動物と人 | 【2005-12-29(Thu) 16:03:40】 | Trackback:(1) | Comments:(10)
コメント
!脂肪はどうでしょう?ほら、今何かと多いでしょ?お誘いが…この時期蓄えやすいし!これなら誰も傷つけずに暖かいよー!
少しずつイヌダス見てまーす。色々と考えてしまい、知恵熱がでそうです…
2005-12-29 木 17:33:43 | URL | みゆき #- [ 編集]
ウールは羊の毛を刈るだけだしぃ
なんて思っていたら・・・・

こんな事しても結果は変わらないなんて
どういう事?
やらない方が良いじゃん?
知らないってのは恐い事ですね

2005-12-29 木 19:06:01 | URL | よっし~ #- [ 編集]
話には聞いていても、こうして画像で見ると、痛々しさが直球ですね。(T_T) 毛皮にしても、ウール製品にしても、畑で取れたジャガイモのような感覚でしか捉えていない人が殆どだと思いますが、こうして残酷な画像を見る事によって、命について考え無ければならないと、脳天パンチを喰らいますね。
私も、ウール着るの止めて、脂肪増やします!(^_^)v
2005-12-30 金 01:20:48 | URL | どすこい #G2f.Jh/s [ 編集]
私も最近、何を着たらいいか悩みます。ファーだけじゃなく羊毛や革製品・ダウンなんかも残酷な方法で生産されていることが多いみたいですね。コットンならいいのかと思えば、農薬が環境に与える影響を考えるとにオーガニックコットンにすべき。
そうなると、お金の問題もあるし、会社勤めだと服飾規定もある。化繊はアレルギー体質の私なんかはかゆくなってしまう。
ワコールが通販でファーを扱っているのを知ってからは下着もどこで買ったらいいのやら。
やっぱり悩みますね(ーー;)
2005-12-30 金 02:52:02 | URL | hiroyone #- [ 編集]
知ったからといって、必ずしも何か出来るわけではないではないかもしれないけれど、少なくとも周りの人に伝えることは出来ますよね。
最後の写真の仔羊が、とってもとっても可愛らしくて、よけいに痛々しいです(T_T)
どすこいさんが書いてますが、まさに脳天パーンチ!
2005-12-30 金 23:20:55 | URL | サイ #HB8NAHKg [ 編集]
イヌダス様、今年の締めくくりで、うちの「ひとりごと」にここ、リンクさせて頂きました。不都合ございましたら、お知らせ下さい。m(__)m
2005-12-30 金 23:43:27 | URL | どすこい #G2f.Jh/s [ 編集]
>みゆきサン
脂肪でよければワタシの腹で、コノ腹で!
そうじゃなくて!(゚Д゚)」
結局、自分の正義や価値観や理解の基準しだいなんだよネ
「最後は殺して食べるのだから、べつにいいじゃん」とか
「せめて苦痛の少ない方法で」とか
「動物たちの苦痛の上に成り立つ暮らしなんて!」とか
社会の基準とは別に、自分自身の基準は皆持っているのだろうネ

>よっし~サン
店頭でなにげなく見ていた「メリノウール100%」の字が
なんだかスゴク怖い字に見えます。
そして、「知らないほうが幸せって事もある」的な意味で
知っていく自分は、ドンドン追い込まれていくような気が・・・
どうしよう?何を着て何を食べよう・・・_| ̄|○

>どすこいサン
この温かさ快適さは、他者の苦痛の上に成り立っているのか?
自分の暮らしは、自分の存在は、他者の苦痛や悲しみと
ひきかえに成立しているのか?
知ることも苦痛ではあります・・・

事後報告ありがとサン♪なんでも自由に使って下さい。

>hiroyoneさん
ホントホント!私は絹が好きなんですが
絹も確か・・・・
あぁどうしよう_| ̄|○・・・・ワタシ、裸族になります(T_T)/~~~

>サイさん
子羊に苦痛を与えているのは、牧場主か?羊毛業者か?
商社か?メーカーか?販売店舗か?消費者か?
みんな共謀犯で、みんな人間か・・・(T_T)

2005-12-31 土 11:49:43 | URL | イヌダス #- [ 編集]
イヌダスさん・・・
ほんと、何を着て、何を食べたらいいのか?
フリースは静電気が起きるので、動物を飼っていると
毛がついてすごいし。

>ワタシ、裸族になります(T_T)/~~~
ぷぷ~っ!私も裸族~!は無理ですから!
でも、これからは必要なものだけを買い、
大切に来ようと思います。
来年もよろしくお願いします♪

2005-12-31 土 23:03:32 | URL | hiro #xBXFrV8o [ 編集]

こちらの記事にリンク&TBさせて頂きました。
いつも貴重な記事をありがとうございます。
2006-02-06 月 14:25:02 | URL | fes-sawada #eg3zz.Yw [ 編集]
>fes-sawadaさま
稚拙な記事をTBしていただいて恐縮です。
拙文はリンク・TB・引用・二次加工等々
全てフリーでございます。
いつでもご自由に、お使いいただければ幸いです。
2006-02-09 木 20:08:04 | URL | イヌダス #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

毛皮やウールが温かいのは当たり前。それはその動物たちの命を守るために存在するものだからです。本当に必要としている彼らから命を奪ってまで盗む必要がありますか?毛皮とウールがなくても人間は寒さで死んだりしません。ウール用の刈り込み挟みが発明される紀元前1000年
【2006-02-06 Mon 13:25:50】 | Everything
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。