プロフィール

イヌダス

  • Author:イヌダス
  • 東京発 inudas200X 
    http://www.tcn-catv.ne.jp/~botan.2-hp/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ペット買いますか?
ペットを飼いますか?
ペットを買いますか?

昨年のペット関連市場は約1兆2,000億円を超え、ペット市場全体のマーケットは
2000年以降、対前年比5~6%の増加を続けています。
この背景には、少子化や高齢化、社会的なストレスに対する癒しブームなど
様々な環境・意識の変化があるのではないでしょうか?
今後もペット関連市場は拡大し日本社会、日本経済の重要な柱の一つに成って行くのでしょう。

ペット産業の市場構成は・・・
ペットフード55.4%
ペット用品 25.7%
生体販売  14.5%
他サービス  4.5%

生体販売が14.5%=1,740億円!ソノ多くが店頭展示販売です。

zzz_10.jpg

(※画像のペットショップは本文とは関係ないこともないです)

「わ~カワイイ~♪ワンちゃん~!ママ~!ワンちゃん飼おうよ~」
「ちゃんと面倒見られるの?ワンちゃんのお世話は大変なのヨ」
「そうですネ,
ワンちゃんは生き物です、最後まで大事に飼ってくださいネ」
「さぁ!ワンちゃん♪お家に行きましょうネ」
「毎度ありがとうございました~」

今日も一頭のワンコが買われて行きました。
家族に愛されて、幸せな一生を送れるように願います。

しかし、買われなかったワンコはどうなるんでしょうね?
売れ残った犬猫はどこに行くのか?

ペット生体の流通を考えてみましょうか・・・
2001年度全国の犬猫繁殖業者(個人ブリーダーは除く)は1.307軒
そこで繁殖されるペットは、およそ15万頭です。
その内、卸売り問屋や流通を経て店頭に並ぶのは65%の97.800頭
さらに、店頭で購入され、家庭のペットになるのは51%の77.000頭
   (出所「環境省ペット動物流通販売実態調査報告書」)

zzz_01.gif

繁殖された犬猫の51%しか家庭のペットには成れないようです。
(しつこいようですが、それ以外の49%はどこに行ったのでしょうねぇ?)

あれっ?ちょっと待って!元の15万頭って登録業者で繁殖された数字だよネ
個人繁殖家や闇ブリーダーや無届のパピーミル・・・
(真面目なブリーダーさんは一緒にされて不快でしょうが・・)
ペット産業における生体の繁殖総数はおよそ5倍の75万頭と私は推測します。
(これは私の推測ですよ!でもこんな線じゃないかな?)


zzz_02.gif


繁殖された75万頭から、家庭のペットになるのは77.000頭・・・約1割
10頭の仔犬の中から、家庭のペットになれるのは1頭だけなのです。

zzz_03.jpg

繁殖数75万頭 - 買われた数8万頭弱 = 売れなかった67万頭

売れない=ガラスケースの中で大きくなり商品価値が下がる
売れない=利益にならない、ムダな経費負担
売れない=死
そうです、10頭に1頭!一割しか生き残れないのです!
それは「かわいそうな現実」なんて生易しいものではなく
「恐怖のシステム」と言っても過言ではないでしょう?

WEBで見つけた可愛い子犬
オシャレなショップにいた仔猫
売れ残っていてかわいそうな仔犬
どんな表現をしても、生体展示販売で購入された一頭の仔犬には
売れなかった9頭の「死」がセットになっているのです。


すでに店頭でペットを購入して、家族の一員と暮らしている方には
不快なハナシだったでしょう・・・お詫びします。
でも事実なのです、遠い外国の話しでも、過去の話でもなく
「今」起きている現実なのです。

生体販売「恐怖のシステム」を止める方法は一つだけ!
それは「買わない」ことではないでしょうか?

それでもペット買いますか?
スポンサーサイト


動物と人 | 【2005-10-05(Wed) 21:40:51】 | Trackback:(2) | Comments:(19)
コメント
ここまですごいとは思いませんでした。
売れ残ったコは結局どうなってしまうのでしょうか?
買っちゃう人がいるから悪質な繁殖者がいる、そうですよね。私は現在専門学校に通っていて、いずれペットに関わる仕事に就きます。
パソコンが使えるようになって、色んな現実を知りましたが、私が知ってるのはまだまだほんの一部・・。なんでこんなに知らなかったんだろうと思うくらいです。
自分がこの業界に入っていくのが怖いです。


2005-10-08 土 03:17:24 | URL | みー #MF8IyTP2 [ 編集]

ペットショップできれいにしてもらって、高い値段をつけられて血統証まである、
それなのに幸せになれないなんておかしなものですね。
マーヤちゃんも伊三次くんもココもシータも血統証なんてないし、
どこで生まれたかもよくわからなったりするけど、み~んな幸せになってるのに。
あ、小麦ちゃんはこれから更に幸せになるんだよね~。イヌダス家は寂しいでしょうが。
動物を「お店で簡単に買う」ということが出来なくなれば、安易に買って、安易に捨てる、
なんてこともなくなるでしょうにね。

ご心配おかけしましたが、ココは元気になりました!
ちょっと甘えん坊になりましたが、ほぼ復活です(^_^)v
2005-10-08 土 16:05:54 | URL | サイ #HB8NAHKg [ 編集]
コメントありがとうございます。
悪質な繁殖者、無計画な購入者、いづれも
命をオモチャにする犯罪者といえるでしょう。
しかし、清潔でモラルの高いペットショップでも
売れない仔犬が成長し、商品価値が無くなったら・・・
生体展示販売そのものが悲劇の生産工場なのでしょう。
みーサンはペット関係の仕事に就くのですね、会社組織では法律や人道から逸脱してでも利益を上げなければならない場面が多々ありますが、みーサンが高いモラルを持ち続け、ペットと人間双方に幸せな仕事ができる事を祈っています。

同志社大の福岡さんが興味深い研究ノートを発表しています。
http://sousei2.doshisha.ac.jp/kiyou/4index.htm
ペットショップは動物愛護意識を持っているか
― ペット産業動物愛護意識調査報告― <福岡 今日一>
ちょっと長くて硬いけど、お時間の有るときにどうぞ。
2005-10-09 日 01:22:04 | URL | イヌダス #- [ 編集]
ココちゃん一安心ですナ(^◇^)
よかった、よかった♪

ペットが欲しい、カワイイのが欲しい、気楽に欲しい、便利に買いたい、選んで買いたい・・・・
人間の欲望=利益=経済活性
年間75万頭生産して67万頭殺して、おまけに購入後廃棄べ年間60万頭殺して・・・・
ヘンです!すごくすごく変な事になっています!
2005-10-09 日 01:34:40 | URL | イヌダス #- [ 編集]
初めまして。以前からフクちゃんのサイトなどで拝見していました~!
ブログにトラックバックさせていただきました。
よろしくお願いします!
2005-10-09 日 14:07:07 | URL | hiro #xBXFrV8o [ 編集]
はじめまして、ハッチーと申します。
微々たるものですが、犬猫の幸せを考えています。
私が依頼された繁殖場の不要犬の里親探し。狭いバリケンの中だけで一生を終わる犬達の数の多さに愕然としました。
まだ繁殖を止めていない状況でも、縮小を頼りに、できる事を細々とやっています。
もらって頂いた高齢の犬達の幸せを励みに・・・
今回こちら様のブログを拝見してトラックバックさせていただきました。
ありがとうございました。
2005-10-10 月 23:02:04 | URL | ハッチー #KKFL3aNE [ 編集]
TBありがとうございます<(_ _)>
ペットショップで売れ残った子の末路
毛皮のコートに成る為に生まれた動物
生まれてから死ぬまで、一度も太陽を見ることのないブロイラー。
【知る事】は人間の知恵なのに、【知らないフリ】をすることが、上手に生きる方法になっているような気がします。
いろんな場面で、いろんな方法で、多くの人に知ってもらおうと思っています。

これからもよろしくネ
2005-10-11 火 12:52:05 | URL | イヌダス #- [ 編集]
TBありがとうございます。
以前ハッチーさまHPの里親募集掲示板を
利用させていただいたことがあります。

忍耐強い活動に頭が下がります。
活動は長く長く長く声を出し続ける事で、多くの人に広がるものだと思っています。
ペットショップや生体販売や繁殖行為・・・
皆の意識があと一割ほど変わったら、法規制や
生体展示禁止などなど、社会は大きく変わると思います。
たとえばタバコなんて・・・
半国営の超巨大産業・100年以上続いた慣例・国の大口税収元なのに、この10年で駅の全面禁煙・首都圏路上禁煙条例・健康増進法成立等々劇的にタバコをとりまく社会は変わりました。
動物だって同じですヨ、皆が現状を知れば加速度的に変化は起きるはずですよネ

2005-10-11 火 13:15:22 | URL | イヌダス #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-10-11 火 18:27:09 | | # [ 編集]
イヌダスさん、こんばんは!こうやって「数字」で見て、改めてペット産業の「闇」を痛感しました。1頭の子犬を販売するために、9頭の子犬たちの命が無駄にされているんですね・・・。保護活動にどれだけボランティアの方が尽力されても、こんなことでは・・・。
ご連絡が遅くなってしまったのですが、イヌダスさんのブログを時々ブログの「MyClip」という機能を使って記事に直接リンクさせていただいています。今回の記事もClipさせてくださいね。よろしくお願いします。
2005-10-15 土 22:58:56 | URL | カオル #Zo/QqdKA [ 編集]
はじめまして ぐるぐる回っているうちにやって来ました

こんなに酷いとは思いませんでした
最近言われているペットブームなんて物が
さらに拍車を掛けているんですね

大体、動物を飼うのに流行廃りがある事自体
おかしな話です

家の近所にも子犬の命=金というショップがあります
先日どうしても必要な物があったので
仕方なくそのショップに行ったら
繁殖能力の無くなったと思われる老犬が
数頭狭いサークルに入れられていました
彼らの今後はどうなってしまうんだろ・・・・

連れて帰ってやりたかったんですが
家では多頭飼いは無理なので後ろ髪を引かれる思い出帰りました

2度とそのショップには行きたくないです
こういう現実をたくさんの人にわかってもらいらいですね

2005-10-16 日 21:01:50 | URL | よっし~ #- [ 編集]
どーぞ、どーぞ、なんでもご自由に、どーぞ(*^_^*)
2005-10-19 水 21:03:27 | URL | イヌダス #- [ 編集]
コノ国で育った私達は、本来理性的で温和で慈悲深い人間だと思うのです。
災害時に大勢のボランティアが立ち上がったり、被災者たちは冷静で紳士的に避難生活を送ったり・・・
今のペット産業の闇も、ソレを知っていれば、決してソレを選ばない人達だと思うのです。
知る事、知らせる事、気づく事。
皆に知らせる行動こそが、最大で最適な活動になるでしょうネ。
みんなが出来る事をやりましょう!
2005-10-19 水 21:15:30 | URL | イヌダス #- [ 編集]
ようこそ!よっし~さん
「ペットブーム」、まさにそうですネ
人間の欲望と利益が大きな渦を巻いて
動物たちを殺戮していくブームです。

大手企業が次々にこの産業に参入してきたけど
この「闇」については一社も声をだしませんネ
所詮は金かぁ~・・・・

私の家の近所に、お気に入りのペット【用品】のお店が有って、大変便利に利用していました。
最近になって「生体販売」を始めたので利用を止めました(T_T)/~~~
「オイ、○○ショップさんよ、お得意さんは帰ってこないゼぇ」
2005-10-19 水 21:30:17 | URL | イヌダス #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-01-18 水 09:51:34 | | # [ 編集]
どうしても犬飼いたいとかあるじゃないですか? ペットショップでかうのはダメって事になるのでしょうか?
2006-04-25 火 00:04:41 | URL | みか #- [ 編集]
はじめまして、この日記を拝見して
思わず寝ている愛犬を引きずり出して
抱きしめてしまいました・・・
この子が1/10の子だと思うと、切ないです。
今までこの子を選ぶために見てきた他の犬達。
あれから一体どうなったのか、とても心配になりました。
みんなそのうち飼われてゆくとばかり思っていたので・・・
2006-05-12 金 17:52:57 | URL | ひろ #U3d8BiGw [ 編集]
遅レス恐縮です<(_ _)>
そうですね、ダメって事ですねぇ
詳しくお話しますか?
2006-05-12 金 23:56:14 | URL | イヌダス管理人 #- [ 編集]
「知る」事は残酷な事でもあります。
知ったからには、「止める」こともできます。
少なくとも、ひろさんは、もう店頭でワンちゃん買わないでしょ?
それでいいんです!
二度と購入しなければ、それだけで救っているんです。
2006-05-13 土 00:14:09 | URL | イヌダス管理人 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イヌダスさんのブログを読んで、同感です。私もハッピーを迎えるまでは、ペットショップの前を通るたび「どの子がかわいいかな?ダックスもいいな。ビーグルもいいな。」なんて思ってました。転職活動してるときは、ペットショップの店員さんもいいな~、なんて思ってもいま
【2005-10-09 Sun 13:03:56】 | HAPPYな一日
ヘルプで出した繁殖場の犬をもらって下さった方々。ぼちぼちと、10匹以上にのぼっていますが、みんな本当に可愛がられて幸せいっぱいです。そしてこの犬達が、心ある里親さんたちにきらめく何かを返していると感じて目頭が熱くなります。それが何かは言葉では上手く言
【2005-10-10 Mon 21:51:36】 | ほっとはあとぶろぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。