プロフィール

イヌダス

  • Author:イヌダス
  • 東京発 inudas200X 
    http://www.tcn-catv.ne.jp/~botan.2-hp/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
伊三次の旅
2002年、放浪の果てに我が家にたどり着いた伊三次。
生まれてから、どんな日々を過してきたんだろう?
どんな旅をしてきたんだろう?


保護犬「くるみ」が巣立ってから1週間
伊三次には10ヶ月ぶりに静かな日々が来ていました。
家の中ではニコニコと笑いながら家人の後をついてまわり
一日3回のんびりと散歩を楽しみ、オヤツを食べて昼寝をする。
お気楽隠居の静かで穏やかな日々が流れていました。

zz_43.jpg


急速に老いていく伊三次を、止める事のできない「老い」を
私達は戸惑いながらも受け入れはじめていたのです。
雨の日にも外で排泄できるように、奥庭に砂利を敷き詰めて
伊三次専用トイレを作りました。
歩けなくなったら車椅子をつくってあげよう♪
ベットに上がるための踏み台も作ろう♪
食事はどうしよう?柔らかくて消化が良くて、伊三次が好むものを・・・

y_96.jpg


2007年6月19日 伊三次の旅が終わりました。

日曜日の深夜から急に具合が悪くなり
月曜日にホームドクターへ
火曜日には大学病院へ・・・
火曜日の夕方、心肺停止を繰り返し、多くの医療スタッフ
家族、友人たちに見守られながら虹の橋を渡って行きました。

通夜、葬儀と連日多くの方が弔問に来てくれました。
部屋中を埋め尽くすほど花をいただきました。
伊三次がこんなに顔が広くて、こんなに多くの方に愛されていたなんて・・・

犬には「死」の概念は無いと思います。
伊三次は最後の瞬間も「あー眠い眠い、散歩の時間まで昼寝しよっ」
ぐらいに思っていたんじゃないかな?
伊三次は虹の橋を途中まで渡って立ち止まり、現実を理解してから
ちょっと困惑した顔になって・・・
それでも振り返って顔一杯の笑顔で「あ~おもしろかった!」
尾を高々と上げて胸を張り、軽やかに橋の向こう側に行くのでしょう。

頭では解っているのです、体では受け入れているのです。
心だけが「伊三次のいない現実」を消化しきれていないのです。
もう少し時間が必要なんでしょうネ
私達より、むしろ姉弟として暮らしてきたマーヤの方が
しっかりと現実を受け止めているようです。
伊三次がお骨になって帰ってきた日、その夜だけ、マーヤは
伊三次に添い寝してくれました。
朝日が部屋中を満たすまで、ずっと伊三次に寄り添っていました。
日が昇ったらあとは普段通りの毎日が始まります。
散歩に行って、ゴハンを食べて・・・

2007-08-05-04.jpg


伊三次を可愛がってくれた皆様
我が家での5年間を支えてくれた獣医師さま
多くのお友だちの皆様
ありがとうございました。

01.<span style=font-size:large>jpg


オレ、伊三次!

zz_51.jpg


オレたのしかった♪

z_47.jpg


またねっ
スポンサーサイト


伊三次 | 【2007-08-06(Mon) 12:36:07】 | Trackback:(0) | Comments:(26)
コメント

はじめまての書き込み失礼致しますm(__)m
ず~っと隠れファンをしております、テディと申します。
7/29リアルにて、伊三次くんに手をあわさせて頂き...未だにショックが癒えず(T_T)
こんな私ですら何時までも哀しくて淋しいのに、イヌダスさんご家族の心中を想うと..さぞかし大変なことでしょう。
☆☆伊三次くんはイヌダスファミリーに成る事が出来て、と~っても幸せなワンちゃんでしたね☆☆
伊三次くん!ありがとう・安らかに...

2007-08-07 火 17:22:03 | URL | テディ #- [ 編集]

↑うわぁ~ 読み返してみたら、初書き出しにして訂正です スミマセン(恥)
宜しくお願いしますm(__)m(^^ゞ(*^_^*)

誤 >はじめまての ...
      ↓
正  はじめての ...  
2007-08-07 火 21:48:31 | URL | テディ #- [ 編集]
ありがとうございます(*^_^*)
誤字脱字なんて当ブログでは基本です!
むしろ誤字あってこそのコメントです!
脱字の見えない文字を読み取る読解力!
何を言わんとしているのか自分でも解りません!
ありがとう!
2007-08-08 水 01:12:14 | URL | 管理人 #- [ 編集]
もぅ!また泣いちゃったよ。
ほんとに楽しくてよかったね。(^o^)丿
2007-08-09 木 18:59:43 | URL | カオ #etDrMbCc [ 編集]
コメントの時間が1時間進んでるみたい。
今、ちょうど18時だけど・・・。
2007-08-09 木 19:03:21 | URL | カオ #etDrMbCc [ 編集]
悲しみを癒す一番の薬は「時間」かもしれません・・・
一時間ぐらい進んじゃうのは副作用です。

おっ!うまいこと言ったかな?
2007-08-10 金 20:25:40 | URL | 管理人 #- [ 編集]

動物達はヒトのように死に対して「恐怖」や「苦痛」を感じないと聞きます。
もっと前向きに死というものを受け入れていると。
それを理解しようとしても、それでも悲しいんですよね・・・
私も8年も前に亡くした先代のコのことを思い出すと、今でも涙が出てくることがあるます。
でも出会えて共に暮らせた日々の喜びのほうが大きいものですね。
伊三次くんがイヌダスさん、ツマダスさんにどれだけ愛され愛してきたか、写真を見ればよくわかりますよね。
いつもいいお顔、素敵な笑顔でした。
ありがとう伊三次くん。また会おうね!
2007-08-13 月 19:44:03 | URL | サイ #HB8NAHKg [ 編集]
ありがとうございます(ToT)
僅か5年だったけど、イサジの親になれて
イサジの最後の親になれて幸せです・・・
2007-08-18 土 00:02:14 | URL | 管理人 #- [ 編集]
初めから先に逝ってしまう事は解っていても中々受け止められないですよね
でも、イヌダス家で過ごした5年間は楽しくて幸せだったに違いありません
だって良い顔してるモンね
(゚∀゚ ∬オレッチは2枚目が好きですよ

くるみちゃんもお嫁に行って急に淋しくなってしまったんでは?

愛情の分だけ悲しみは大きいけど
乗り越えて行かなければね・・・・

心から伊三次くんのご冥福をお祈りいたします
2007-08-19 日 16:45:17 | URL | よっし~ #- [ 編集]
申し訳ありません、レスにも時差が発生しております。(^_^;)

私もよっし~さんと同じく、2枚目の写真が好きです。

2007-08-20 月 12:53:03 | URL | カオ #dlLumDTQ [ 編集]
何ということでしょう!
伊佐次君がもう居ないなんて・・・

久しぶりの日記が、くるみちゃんの嬉しいお知らせだったので、何だか(´▽`) ホッとしてたんです。
それが・・・(/_<。)

いつかは、誰にでも来るお別れの時だと分かっていても、やはり寂しいものですね。

出会いの頃の伊佐次君のみすぼらしい姿は、完全に払拭されて、素敵な男前ワンちゃんでしたね。

伊佐次君は幸せでした。
イヌダスさん、ツマダスさん、ありがとうございました。
辛い胸中お察しします。
はやく、お元気になって下さいね。


よっし~さん、お知らせありがとう!
2007-08-20 月 15:44:24 | URL | どすこい #G2f.Jh/s [ 編集]

なんと・・・!そうだったのですか・・・
ちょくちょくこちらに見に来ていたのですが、少し気になっていたんです・・・
老いていく伊三次くんへの思いを書かれた記事がすごく切なくて、優しくて、トラックバックさせていただいたのですが・・・そうだったのですか・・・

伊三次くんに添い寝しているマーヤちゃんの写真にじーんとしました。マーヤちゃんの後ろに、伊三次くんが見えるようです。いつも一緒でしたもんね。

最近ホームページをとおして身近に感じていたわんこが相次いで虹の橋を渡って、ものすごくさびしいですが、ご家族の方の気持ちを思うと・・・よく解るだけに本当につらくて言葉がありません。

イヌダスさんも書かれているように、わんこは本当にいろいろなことを自然に受け入れていると私も思います。それが救いというか・・・でも、私たち人間はそんな風にはいかないですよね。

伊三次くんのけなげな姿にはいつも勇気をもらっていました。
ありがとう、伊三次くん・・・☆
2007-08-22 水 22:56:38 | URL | カオル #Zo/QqdKA [ 編集]
よっし~さん、ありがとうございます。
どすこいさん、ありがとうございます。
カオさん、ありがとうございます。
カオルさん、ありがとうございmす。

2ヶ月も経って落ち着いた日常を送っています。
でも気が付くと、部屋の中で無意識に伊三次の姿を探している自分に驚いたりしてます(T_T)
もう逢えない寂しさと共に、出逢えた喜びをしみじみ感じています。
みんなありがとう(*^_^*)
2007-08-23 木 11:37:45 | URL | 管理人 #- [ 編集]
 初めて寄らさせていただいて、書き込みさせていただきます。
我が家のミニー(コーギーのメス)も先月29日に天国に旅立ちました。置き去りにされ保護され我が家に来てわずか4年半、推定5歳半でした。今年に入って体重が減って、散歩も遠くは嫌がるようになり変だなと思ってはいました。獣医さんはそこまで重病と診断しなかったし、亡くなる1ヶ月前までは元気にしていたのに、癲癇発作を起こして4日目で私の腕の中で息を引き取りました。原因はわかりませんでした。未だに信じられない!!!
でも、今までは一緒に行けなかったところにも付いてきている。
きっと伊佐治君も今ならご家族とどこにでもいけているんでしょう。
でもでも、やっぱりミーちゃんに会いたい!
2007-09-01 土 22:45:43 | URL | 雨蛙 #- [ 編集]
久しぶりにホームページ更新されてる!と思ったら、イサジくんの訃報だったなんて....... 
イヌダス家は寂しくなってしまいましたね。

イサジくんの5年間はどんなにか幸せな心豊かな年月だった事でしょう。
イサジくん、イヌダスさんのお家の子になれてよかったねー。おはぎちゃんと遊んでくれてありがとう。
ゆっくり休んで下さい。

イヌダスさん、ツマダスさんどうぞお大切になさって下さいね。
2007-09-08 土 01:29:42 | URL | おはぎちゃんのママ #- [ 編集]
ありがとうございます。
ミニーちゃんのご冥福お祈りいたします。
最近近所で老犬が次々と旅立っていきます
愛犬を失う悲しみの大きさは、その存在自体の大きさだと感じます。
解っているはずなのに・・・無性に抱きしめたくなる時があります(T_T)
2007-09-09 日 21:11:32 | URL | 管理人 #- [ 編集]
ご無沙汰しています<(_ _)>
おはぎちゃんはお元気ですか?
体が大きいのに優しいおはぎちゃんに向かって、イサジはいつも威張っていました。
でも本当に怖いことがあると、おがぎちゃんに助けを求めていたんですよ♪
いつも散歩でビリを歩く伊三次を何度も振り返りながら待っていてくれたおはぎちゃん
ありがとう(^-^)
2007-09-09 日 21:16:31 | URL | 管理人 #- [ 編集]
ごぶさたしております。

久しぶりに遊びに来てみたら…。

伊三次の顔とキャラが大好きでした。
一緒にWCH 国際弱犬機関作って盛り上がっていましたね(飼い主が)

今はきっと虹の橋の向こうで元気にやっているんでしょうね。

伊三次、さるみつは君のことが好きでした。
いろいろと癒してもらいました。

ありがとう。

ゆっくり、休んでね。

イヌダスさん、ツマダスさん、相変わらず忙しい毎日をお過ごしかと思われますが、残暑厳しい折、健康管理には充分お気をつけくださいね。
2007-09-17 月 01:12:41 | URL | さるみつ #- [ 編集]
伊佐次くんの事、だ~い好きだったのですよ。いつもニコニコしてて、わんちゃんも笑顔になるんだなーって知りました。
年下の女の仔に負けちゃうほどよわっちかったけど、それは逆に優しいからだったんじゃないかなーって。本気出したらきっと強かったはず!
昨日、実家の妹と1番仲の良かったセキセイインコのトトが突然、虹の橋を渡って行きました。伊佐次くん向こうで出会ったら、仲良くしてあげてください!
イヌダスさんツマダスさん、体に気を付けて、これからも家族を求めている仔たちを、伊佐次くんが幸せで楽しかったイヌダス家のようなご家族に出会える手助けを、どうか続けてくださいね!
2007-09-17 月 12:29:17 | URL | 名前未だ決まらず #- [ 編集]
皆さんが元気づけて下さる言葉を読むと、まだいくらでも涙が出てきます。
伊三次のヘタレは、親からの遺伝だったのかも・・・


辛いことがあると、これは私がダメな人間だからだと、自分を責めてしまう方でした。
虹の橋の話も、あまり好きではありませんでした。
「天国へ行けると信じてる人はいいよなぁ。
 私は悪い人間だから、行けないだろうな。
 先に逝ってしまった子達には、もう会えないんだ・・・。」
と考えていました。

でも伊三次が死んで、毎日泣いていた時、私はダメ人間じゃないかも、と思えてきました。
伊三次が来てくれたのだから。
いぬだすと私と麻耶の居るこの家がいいやと思って、伊三次は来てくれたんです。
こんなお母ちゃんダメだ!と思ったら、きっと来てくれないもんね。


天国があるのか無いのか、自分はそこへ行けるのか、まだわかりません。
ただ、伊三次はまだ行ってないような気がします。
いつかお母ちゃんと一緒に行こうと思って、今までどおり私にべったりくっついて歩いてるような・・・
いつか私も死んだら、伊三次と、その時に麻耶も天使になってそばに居るのだとしたら一緒に、天国へ行けるように、そういう人間になれるように努力すればいいんだと思えるようになりました。


いさ、ありがとう。
出会えて楽しかったのは、幸せだったのは私達の方です。
皆さん、ありがとう。
悲しみをわかってくれる人がこんなに居てくれて嬉しい。。。
 私もそういう人になろうと思います。
2007-09-23 日 01:58:06 | URL | つまだす #9Aea/3.6 [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-30 日 18:56:27 | | # [ 編集]
ブログの更新がないので、心配しています。

7年前、うちの店の前に捨てたれて、ご近所にもらわれて行った子が、リンパの癌で闘病の果て、今日お星様になりました。
まだ7歳でした。
捨てられた時は、まだ目も見えてないモルモットみたいな子でした。
大きく育って、ゴールデンのMixみたいでした。
伊三次くん、もう そっちに着いたかな?
ロイくんていうねん。仲良くしてあげてね!

イヌダスさん、つまだすさん 
伊三次くんは、夢で会いに来てくれますか?
2008-01-16 水 01:37:17 | URL | どすこい #G2f.Jh/s [ 編集]
ご心配おかけしました<(_ _)>やや大丈夫です
ロイくんも伊三次も小麦も、みんな帰ってこないから
きっと楽しく遊んでるのでしょうね・・・

ありがとうございます。
2008-01-31 木 15:24:59 | URL | 管理人 #- [ 編集]
こんばんは。お久しぶりです。福井のうよ寺です。

久々にイヌダスさんのブログみたら、伊三次くんが亡くなっているなんて…驚きました。

私が妻とイヌダス亭に伺ったのは3年以上前ですから、それだけの時間がながれたんですね。

私からみた伊三次くんは、私が男だったせいか、ビックリしたようで近づく事もあんまりありませんでした。

かわりに妻にはなついていたように思います。それを見ていいなあと思ったりして。なつかしい思い出です。

伊三次くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2008-02-20 水 21:33:06 | URL | うよ寺 #- [ 編集]
こちらこそご無沙汰してます<(_ _)>
奥様や双子ちゃんはお元気ですか?
遠距離恋愛のお二人を、ひやかしていたのが
昨日のことのようです
(´ー`)
2008-02-21 木 21:26:48 | URL | 管理人 #- [ 編集]
奥様も双子さまもスクスクと成長中で元気にしてます~。

今は二人で(四人)でいるのが日常なので、遠距離恋愛してたんだな~って感じです。

そのような遠距離恋愛の時間って、貴重な時間だったんだと思うのです。

そして今の時間も貴い時間だと思ってます。

大切に、ゆっくりと歩んでいきたいです。

ところで突然ですがブログ始めました~

また時間がありましたらご覧下さい。デハデハ。 
2008-02-21 木 22:55:57 | URL | うよ寺 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。