プロフィール

イヌダス

  • Author:イヌダス
  • 東京発 inudas200X 
    http://www.tcn-catv.ne.jp/~botan.2-hp/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
小麦
「小麦」という名の柴犬を覚えていらっしゃいますか?
当ブログでは保護直後から、200日を越える保護日記を
掲載していたアノ「小麦」です。

2005年7月「小麦日記1」~2006年2月「小麦日記11」参照
(2005年7月より愛護団体委託で保護預かり
  不自由な足のリハビリと共に飼主探しをする.
  2006年2月埼玉県K家に正式譲渡される)

一昨日の夕方、小麦の家族から電話がきた。

zz_73.jpg



「小麦」が虹の橋を渡った。
小麦・1才7ヶ月・♀・死因不明

早朝、元気に走り回っていた小麦は、お母さんの出勤を見送り
午後に帰宅した娘さんに、冷たくなって発見された。
家族を出迎えるように玄関で、眠ったまま旅立った小麦
病気の兆候もなく、元気一杯だった小麦。
朝食のトーストをねだり、部屋中を走り回り、「いってらっしゃい!お母さん」を最後に
一人で旅立った小麦・・・

本日、火葬前に小麦に会いに行って来ました。
沢山のオモチャ、部屋中に沢山のイタズラの跡、沢山の涙・・・
一晩中泣いていたせいか、一回りも二回りも小さくなってしまった
小麦のお母さん、懐かない小麦を愛してくれたお姉さん。

保護時から怪我や性格の問題で、多くの人の善意と努力で生還した小麦
ワガママで生意気でで、臆病で頑固で、面倒ばかりかける小麦。
最後までワガママで勝手に一人で旅立った小麦。

でも、そんな小麦を皆が愛してくれました。

小麦の一生は1年7ヶ月、その最後の半年を
本物の家族に心から愛された小麦は幸せだったと思います。
家族と目覚め、家族と遊び、家族を見送り、家族を出迎え、家族の一員だった
平凡で穏やかな半年は、小麦の人生を輝かしい最高の日々にしてくれました。
どうかお母さん、お姉さん、自分を責めないで下さい。
上手く言えないけど・・・
小麦はあなた達の家族になれて、あなた達の元で一生を終えて、幸せでした。

当ブログで多くの方が、小麦を応援してくれましたネ
家族が決まった時には、連日200アクセス突破するほど
多くの人が小麦を祝福してくれました。
私は「皆に報告する義務がある」と感じて、今回の件を書いています。
私達の活動は「飼主探しで決まった動物たちが何時の日か、年老いて家族の元で幸せな一生を終える」
それで初めて譲渡が完了すると考えています。
小麦は僅か半年で、一生分の幸せを咥えて走って行ってしまいました。
残念ですが後悔はしていません、たとえ何百家族を面談しても、現ご家族以外に小麦を譲渡しなかったと確信しています。

小麦救出に尽力していただいた皆さま、ありがとうございました。
最後まで小麦を愛してくれたご家族さま、ありがとうございました。
HP/ブログで応援していただいた皆さま、ありがとうございました。

zz_74.jpg


WALKING TOUR
小麦「ありがとう」
スポンサーサイト


小麦日記 | 【2006-08-04(Fri) 02:00:17】 | Trackback:(0) | Comments:(19)
コメント

小麦ちゃん・・・残念としかいいようがありません。
家族と出会えてまだ半年だったんですね。
もっと長生きしてほしい・・とも思うけど、
寿命というのは、長さだけでは測れませんよね。
お母さん、お姉さんと出会えて、きっと短くても、満足した生涯だったんではないでしょうか?
御冥福をお祈りします。
2006-08-05 土 01:42:19 | URL | hiro #xBXFrV8o [ 編集]

hiroさん
温かいお言葉ありがとうございます。
たとえ半年でも、最高に輝いて幸せな日々だったと思います。
ありがとうございます。
2006-08-05 土 20:06:18 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]

悲しすぎます。
あの、痛々しかった小麦ちゃんが、イヌダス家でイッパイ、イッパイ愛情貰って、あんなにお転婆娘に変身して、可愛いピンクのエリ飾りつけて、笑ってたのに・・・
小麦ちゃん

お母さんも、お姉ちゃんも、イヌダスさんも、ツマダスさんも、皆さん、本当に有難うございました。m(__)m
小麦ちゃんは、いいお顔になっていました。
幸せでした。
1年7ヶ月を全速力で駆け抜けて行った小麦ちゃん、頑張ったね!偉かったね!
そして、ありがとう。m(__)m
2006-08-06 日 01:06:53 | URL | どすこい #G2f.Jh/s [ 編集]

こんなに早く、一人で虹の橋を渡ってしまった小麦ちゃん。どうして?と思うし、とても残念で悲しいです。
でも本当に楽しく暮らしてた小麦ちゃんは、幸せな気持ちで家族の方たちやイヌダスさんつまだすさんを見守ってくれていますね。
2006-08-06 日 11:06:18 | URL | カオ #s64nNOJs [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-08-06 日 15:42:39 | | # [ 編集]

どすこいさん
小麦の卒業を、あんなに喜んでくれたのに
残念な報告でゴメンナサイ<(_ _)>

小麦の寝顔は安らかで「次は何をして遊ぼうか?」「次はどんなイタズラをしようか?」と
あれこれ思っているうちに眠ってしまったようです。
今度生まれてきたら、迷わずに真っ直ぐに、ママとお姉ちゃんの家に行くことでしょう。
それまでしばらく、おやすみなさい。
2006-08-07 月 12:55:12 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]

カオさん
本当に残念で残念でたまりません(T_T)
でも、不思議と「後悔」はありません。
小麦の救出から現家庭での暮らしの全てが「生きる」ことなだから。
「生きる」とは、カッコ悪くて、情けなくて、イジワルで、悲しくて、切ないモノみたいです。
でも、その全てから逃げることなく、3本の足で真正面から立ち向かった小麦を
私達は誇らしく思っています。
2006-08-07 月 13:03:07 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]

小麦ちゃんは「今幸せに暮らしています」という内容なのかと思いきや
「え?」と思わず声が出てしまった
いくらなんでも早すぎじゃないですか?
山あり谷ありだった犬生だったけど
最後は幸せな思い出を抱いて旅立ったんですね
あまりにも突然でしたね・・・
2006-08-07 月 13:20:19 | URL | よっし~ #- [ 編集]

どうしてこんなに早く・・・(泣)
小麦ちゃん、ブログを見てただけの私でもあなたが逝ってしまって大泣きしてます。
次に生まれてきたら、お母さんとお姉さんのもとで、おばあちゃんになった姿を見せてね。
2006-08-08 火 00:57:22 | URL | hiroyone #- [ 編集]

小麦ちゃん、本当に残念です。
これからみんなの何倍も幸せに
ならなきゃいけなかったのに・・・
虹の橋の向こうに、何か遊びたいものが
あったのでしょうか?
いつかみんなで遊べる日まで、待っててね。
いつまでも小麦ちゃんのことは忘れません。
虹の橋の向こうで、いっぱい駆けて下さい。
2006-08-08 火 16:57:19 | URL | kinakoだす #- [ 編集]
いつも優しいコメントありがとうございます。
ホントに突然すぎて、困惑しています。
まったく、最後まで皆を困らせる子です。
今度逢ったら説教してやります(T_T)
2006-08-10 木 19:57:23 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]
ありがとうございます(^^)
虹の橋を渡りきってから振り向いた小麦は、
こんなにも多くの人に愛されていた事を知って
きっとビックリしているでしょう。
前ばかり見ていた子でしたから、今
やっと来た道を振り返って「あ~もうちょっと、ゆっくり歩けばよかったなぁ」なんておもっているかしら?
2006-08-10 木 20:01:42 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]
ありがとうございます♪
今心配なのは、残されたご家族のことです。
ペットロスもこれからの研究課題です。
只今自分で臨床例を観察中(T_T)
2006-08-10 木 20:12:28 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]
イヌダスさん、こんばんは。少し前に読ませていただいたのですが、びっくりしてどうコメントしていいのか分からなくて・・・
小麦ちゃんの保護日記を改めて見てみました。じっと悲しみを我慢してるような小麦ちゃんの顔がどんどん無邪気になっていったこと。新しい家族ができたときのイヌダスさんの「小麦、小麦、よく聞いておくれ」の文章がとっても好きで、何度も読みました。
ご家族の方やイヌダスさん、ツマダスさんの悲しみを考えると、本当に何と言っていいのか分かりませんが・・・小麦ちゃんにはありがとうって言いたいです。ちょっと遅くなってしまったけど、小麦ちゃんありがとう。
2006-08-28 月 00:44:53 | URL | カオル #Zo/QqdKA [ 編集]
こむぎ 小麦・・・
この愛らしい名前はゼッタイに忘れません
2006-08-30 水 18:14:35 | URL | しっぽママ #- [ 編集]
皆様コメントありがとうございます
レスが遅くてゴメンナサイ<(_ _)>

カオルさん
ありがとうございます
小麦と暮らした日々は、私達にとっても
飼主さん家族にとっても、苦労よりも笑顔の方が数倍多かったと思います。
小麦の死の悲しみよりも、出逢えた事、一緒に暮らせた喜びの方が数百倍大きいんだと言ってます。
ありがとうございます。

しっぽママさん
ご無沙汰しています<(_ _)>
小麦の生きた証は、みんなの心の中にあるんですねぇ
うれしいなぁヽ(´ー`)ノ
2006-09-01 金 13:59:00 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]

すっかりご無沙汰している間に、小麦ちゃんは遠くにいってしまったんですね・・・
お嫁入りが嬉しくて切ない、なんて言ってたのがついこの間のことだったのに・・・
いつかは別れがくるとはわかっていますが、やっぱり辛いですね。
でも、小麦ちゃんが人間不信のままではなくて、
愛してくれる家族の元で暮らせた日々があったことがせめてもの救いです。
またいつか会おうね小麦ちゃん!
2006-09-16 土 18:44:08 | URL | サイ #HB8NAHKg [ 編集]
なかなか来れなくて・・・
来てみたら小麦ちゃんが。

びっくりです。
最期に温かい家族のもとで過ごせたことが救いだと思います。
ご冥福をお祈りします。
いぬだすさん、遅くなってごめんなさいね。
2006-09-22 金 17:27:51 | URL | みーこ #nWSi9lDk [ 編集]
コメ頂いておきながら放置なんて・・・
すいません、ごめんなさい、もうしません<(_ _)>
サイさん、みーこさん、ほんとすいません。
ようやく放置ブログも再開でございます。
小麦の残した大切なモノのためにも
頑張ります(^◇^)
2006-10-21 土 11:10:34 | URL | 管理人 イヌダス #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。