プロフィール

イヌダス

  • Author:イヌダス
  • 東京発 inudas200X 
    http://www.tcn-catv.ne.jp/~botan.2-hp/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ペット買いますか?【2】
都内には大手資本をバックに、大型のペットショップが増えてきました。
ペット生体販売激戦区では【ディスカウント】【長時間営業】【多品種常時陳列】が
ペット商戦の重要な戦法になるようです。
都内の成長しているペットショップを、いくつか視察してきました
そのなかの一例ですが・・・

東京都港区六本木 時計の針は午前0時を迎えようとしている。
煌々とネオンが瞬き、クラブから流れ出る音楽、刺激を求めて集まってきた人・人・人
夜の街には【人の欲望】があり、そこには、【ビジネス】【消費】【利益】が生まれる。
3-22.jpg


六本木交差点ほどちかくにあるペットショップは
深夜のペット生体販売とディスカウントで、目覚しい成長をとげている。
1階2階の外面窓全てが「生体販売のショーケース」になっている。

3-23.jpg


01:00 ショーウインドウに陳列された「生体」は1体づづ
蛍光灯に照らされて、360度見る事ができる。
水と食事は所定の時間にのみ与えられ、ショーケース内にはタオル1枚が置かれるだけだ。
店内は清潔で、凝った内装が楽しいペットライフを演出している。

3-20.jpg

3-19.jpg

3-21.jpg


酔客がショーウインドウを叩き、「生体」の反応を楽しんでいる、
生後2ヶ月に満たない「生体」はショーケースの中でうずくまり
うつろな目を中に漂わせる・・・
そこにあるのは「愛犬」や「家族」や、まして「命」などではなく
「陳列された商品」にほかならない。

ショーケースの中で一晩中明かりに照らされ、給水を制限され、
日中は日陰もなく、陳列される。これが生体展示販売。
これがペットショップ。

3-24.jpg


展示された生体たちの中から、幸せな家庭ペットになれるのは
ペット生体流通の中で約1割です。
陳列された10頭の仔犬のうち9頭は非業の死を遂げます。
ガラスケースに陳列され、やがて死を迎える生体たち・・・
カワイソウですか?救ってあげたいですか?
方法はあります。
それは・・・「生体展示販売でペットを買わないコト」

どんなに可哀相でも、ソノ子を救えば(買えば)その代金は
企業の利益になり、次の10頭の仕入れになるのです!
1頭を救えば(買えば)同時に9頭を殺し。
つぎの10頭を招いてしまうのです!


夜が明ける、街は昨夜の狂態を恥じるかのように静まり返る。
05:00 ペットショップはシャッターを下ろし、店員たちは帰っていく。
ショーケースの蛍光灯は消され、「生体」たちは朝日を浴びながら、僅かな眠りに付く。
まもなく街は、【ビジネス】【消費】【利益】を求めて動き出す。

この記事は本家HP【Neighbor's Planet】の【Protect】

■現代ペット事情を改善する4ヶ条
  【ふやさない】【まもる】【かんがえる】【かわない】
■ペット産業を考える■
 ペット産業とはなんぞや?ペットは商品?命の価値はダレが決めるの?
ページに編集後転載されます。

スポンサーサイト
動物と人 | 【2006-06-22(Thu) 22:01:55】 | Trackback:(0) | Comments:(16)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。