プロフィール

イヌダス

  • Author:イヌダス
  • 東京発 inudas200X 
    http://www.tcn-catv.ne.jp/~botan.2-hp/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
食の安全神話  異物混入
ご無沙汰してます、悪びれる様子も無く更新しています。
最近は(てか、昔からですが・・・)犬・猫・鳥・妻の僕(しもべ)として粉骨砕身働いております。

少ない楽しみは晩酌です♪
この時期はビールが、ことのほか美味いですねぇ
ビールに合う肴といえば・・・枝豆、冷奴、焼鳥、餃子・・・・えっ?何の話かって?

一時は話題になったのに、日本人特有の気質でしょうか「喉元すぎればなんとやら」
「食の安全」が問題視されていたのをお忘れですか?
特に加工食品はその原材料~製造過程を見ることなく、綺麗なパッケージされ
スーパーの店頭に並んでしまえば、その安全を確認する術がありません。
本来は「信用・信頼」こそが社会が正しく動く為の基礎だったのですが
「価格破壊」「消費者利益」などの目先に捕らわれ、安全コストを軽視してきた結果が
今日の食の不安を生み出してしまったのではないでしょうか?


最近購入したシュウマイは、中に妙な形状のシュウマイが混じっていました



その衝撃映像はこちら・・・・




2009-08-10-01

ま、まさか!こんなことがあって善いものか!
あ、起きた・・・・

DSCF1614-1.jpg

スイマセン・・・・寝ている仔猫で遊んでました。
2009年8月 仔猫を拾いました 78グラム 生後3日程度の、ヘソの緒がついたままの赤ちゃんです。

DSCF1614-2.jpg

3時間おきにミルクを飲んでいます・・・順調です・・・・名前は「サンゴ」です
性別は判りません・・・・


最初の「シュウマイ画像」をデスクトップにしておくと、イラッとした時・残業が続いた時などに役にたちます。(役に立つって言っても「まぁどうでもいいか・・・」って気分になるだけですが。)
お中元代わりにドウゾ・・・

また近々こっそり更新します♪ イヌダス


スポンサーサイト
保護犬日記 | 【2009-08-10(Mon) 23:02:15】 | Trackback:(0) | Comments:(11)
マーヤ
春の早朝に、我が家に飛び込んできた黒い犬
マーヤが家族になってから、今年で9年になります。

推定12~13歳でしょうか?
立派な老犬の域に入っています。
真っ黒い犬は、少しずつ白い毛が増えてきました。

DSCF1570.jpg

一日で眠っている時間が、だんだん長くなってきています。


DSCF1571.jpg

何の芸もできなくていいんだよ、静かに、心地よさそうに寝息をたてていてくれれば。
一日でも一分でも、一秒でも長く、一緒にいたいんだよ。

DSCF1572.jpg

眼が覚めたら散歩にいこうね、マーヤ。


マーヤ | 【2009-01-20(Tue) 11:42:31】 | Trackback:(0) | Comments:(15)
ある犬の事例2
前記「ある犬の事例」の続きのハナシ(注※登場する人物、地域、事件は全てフィクションです)

Aさんは、衰弱してゆく近所の犬に心を痛めていた。
2008年8月某日、Aさんは意を決して、犬の飼い主に直接声をかけた。
「この犬を、私に譲ってください!」
Aさんは、犬が日々衰弱していくこと、現飼い主にとって番犬の役目も出来ない犬の不要性など
自分の住所・氏名・電話全てを提示して、誠心誠意訴えた。

数日後、Aさん宅の電話が鳴った
「アノ犬、あげるよ・・・・なんか具合悪いみたいで、動かないんだよねえ」


即日、Aさんは急いで近所の犬を引き取ってきた。
飼い主は「すいませんね」「よろしくお願いします」などと言葉にするが
厄介払いが出来て清々した風である。


立ち上がることも出来ないほど衰弱した犬を抱き、Aさんは動物病院に向かった。
診察の結果は残酷なものだった・・・
犬の体は、すでに医薬で救える域を超えていた。

回復の可能性の無い犬を前に、医師は治療出来ないことを説明し
入院しながらの延命治療か、在宅での短い最後の日々か、選択をするよう告げた。
Aさんは、少し考えて言った 「家で看取らせてください」


az-01-06.jpg

Aさん宅の先住の犬は、老犬である「犬」に対して敬意を払い、お気に入りのソファーを譲っている。
「犬」はやや回復し、家の中での暮らしを味わっているようだ。
新しい名前で呼ばれ、尾を振って応えている。
Aさんの家に来た「犬」は、もう「近所のかわいそうな犬」ではない。
「犬」はAさんの家族になった。
首都圏近郊の海辺の町のフツーの家の、フツーの愛犬になった。


「犬」はAさん宅に来てから1ヶ月後、静かに息を引き取った。
その1ヶ月は、家族にとって、おだやかで、優しさにあふれた、夢のように幸せな日々だったろう。


「犬」が元飼い主の家で、たとえ外の犬小屋だろうと、散歩が少なかろうと、餌を忘れられ
ひもじい思いをしようとも、「犬」は決して不平を言ったりしなかったろう。
ただ、「犬」は飼い主に求めていたのは・・・・「愛してほしかった」だけなのに。


今日も、この空の下で邪魔になった犬がいるかもしれない。
子供たちに、ねだられて買った犬、成長した子供たちは犬に飽き、やがて邪魔な「犬」になっていないかな?
年老いて汚い犬ではオシャレなカフェには連れて行けないかな?
小型犬のはずなのに大きくなった犬
格好良くない犬
利口じゃない犬
邪魔な犬
でも、その「犬」は生涯をかけて、飼い主家族に尽くすのですよ。

もしも、犬を飼いたいとアナタが思っているのならば
もしも、装飾品や玩具として犬を飼うのならば
オススメできません。
だって、毎日排泄して、毎日食事を必要とし、年老いて、病になり、汚れて・・・・
きっとアナタの邪魔な存在になるでしょう。
全ての人に「犬は友達」「ペットは家族」なんかじゃありません。
犬やペットを「家族として愛する人」にとって、「家族」なのです。
「犬」を飼いたいのならば、「ペット」と暮したいのならば、冷静に真剣に考えて下さい。

az-01-07.jpg

海辺の町の住宅街の、ある家の庭に小さな墓標が建っている。
その家で亡くなった愛犬の墓だ。
庭先から家族を見守るように、家族の笑い声がよく聞こえるように、静かに建っている。

(注※ 登場する人物・地域・事件は全てフィクションです)

でも「犬」が、Aさんに愛されていたことは、まぎれもない真実です。






動物と人 | 【2009-01-06(Tue) 15:17:45】 | Trackback:(0) | Comments:(7)
あけましておめでとうございます。
「初春に ブログの存在 思い出す ID忘れ 閲覧するかな。」

新春唄会でイヌダス宮が詠われた一首
昨秋から自分のブログを放置しておいて、年始に「そろそろ・・・」などと
更新しようと試みるが、すでに管理人ページへの入り方も、IDも、パスワードも思い出せず
呆然と過去のブログ記事を読み返している自分を憐れむ唄である。
特に評価すべき唄ではない。



昨年秋から年末年始にかけて、イヌダス家は特に変わったことはありません。

画像 002

あえて言うならば、「すず」がまだ居ます。

画像 003

15kgの中型犬に育ちました。

里親探しは「戦・いくさ」にも似たり。
たとえ保護から6ヶ月を過ぎても、焦りは禁物じゃ
じっくりと腰を据えて「新しい家族」を探しておるぞ。
我こそは!と立ち上がる武将一家は居らぬか?できれば都内限定じゃ!
詳しくはメール書簡など送られたし。
すず保護者への直通メール isazi@tcn-catv.ne.jp

言い忘れましたが、今年もよろしくお願いします






未分類 | 【2009-01-05(Mon) 22:23:25】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
もしもコノ国が100匹の犬だったら
もしもコノ国が100匹の犬だったら・・・

① 5年前は50匹しかいなかった。
  毎年人間と暮す犬は増えている。

② 30匹は10才以上のシニア犬。
  7才以上は50匹、予防接種や適切なフードで犬の寿命は延びている。

③ 毎年40匹が望まれた「命」ではなく、「商品」として繁殖業者に生産される。
  でも人間の家族と一緒に暮らせるのは4匹・・・36匹は闇に消えていく。
  ♀は延命されるが、仔犬という「商品」を産む為の生産工場の機械として生きながらえて
  生産力が低下すると闇に消えていく。

④ 50匹はドッグフードより人間の食べ物が食べたいと思っている。
  残りの50匹はソノ上でドッグフードも食べる気でいる。

⑤ 60匹は散歩が三度のメシより好きである。
  残りの40匹は散歩のあとでメシが出ることを解っている。

⑥ 70匹はオヤツをくれる人が大好きだ。

⑦ 80匹は小さい人間は苦手だ。

⑧ 90匹は救急車のサイレンが気になる。
  10匹は高らかに歌い上げてしまう。

⑨ 99匹は人間が大好きである。

⑩ 人間にとっての犬は愛玩動物だったり、癒しだったり、ファッションだったり、番犬だったりするけど
  犬にとっては、いつまでも共に歩いてくれる1つの家族こそが、犬の全てである。

zz_44.jpg


①~③算出データ : ペットフード工業会統計 厚生省畜犬登録データ より
④~⑨算出データ : イヌダス総合研究所「家庭犬聞き取り調査」白書より 
⑩   算出データ : そうだから。




動物と人 | 【2008-10-20(Mon) 23:04:10】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
タローとハナコ
タローとハナコという兄妹仔猫がいます。
タローとハナコが、いつ何処で生まれたのか解りません。
生まれてから50~60日目ごろ、兄妹は捨てられていました。
お弁当屋さんの裏口の、エアコンの室外機の下にある小さなダンボール箱が
タローとハナコの小さな家です。

2008-08-28-07.jpg
じめじめした路地裏にあるタローとハナコの暮すダンボールの家は
雨風が防げるし、近所の人が餌をくれます。
ダンボールの家は、タローとハナコにとって唯一安全な場所です。

ある日、町内会で「野良猫にエサやりを禁止しましょう」運動が始まりました。
近所の人も注意を受けて、タローとハナコへの餌を止めました。

餌が貰えなくなって、タローとハナコは飢えています。
まだ幼くてゴミを漁ることも出来ません。
ダンボールから出て、雨水を舐め、またダンボールの家に戻っていきます。
親のいない仔猫の兄妹には、小さな小さなダンボールの家が全てなのです。

仔猫兄妹を不憫に思った近所の人から相談を受けたのは、餌を止められてから2週間目でした。
同所にいる他の大人ノラ猫への避妊手術を条件に、タローとハナコを保護に乗り出したのです。
酷い栄養失調とカゼの為、兄妹共に目が腫れ、全身をノミ・ダニが這い回り
生きているのが不思議なほど悲惨な姿になっていました。

水曜日に保護したタローとハナコはスグに病院で診察を受けました。
若干カラダの大きいタローはゴハンを食べてくれます。
小さいハナコはシリンジで猫ミルクとスポーツドリンクを飲みます。
タローとハナコは食事以外は、二人で抱き合うように眠っています。
タローとハナコは目が腫れて見えないはずなのに、ちゃんとトイレ砂まで這って行き排泄します。
ハナコは一日おきに通院します。

日曜日、保護から4日目の朝、タローが死にました。
ハナコは死んだタローに抱きついて眠っています。

自力で食事をしないハナコには、3時間おきにミルク・離乳食・スポーツドリンクを飲ませます。
火曜日、保護から7日目の夜、ハナコが死にました。

2008-08-28-06.jpg

初夏に生まれたタローとハナコは秋の風を嗅ぐことなく逝きました
タローとハナコが生まれてきたのは「人間」の責任です。
タローとハナコが飢えと苦しみだけの短い生涯を送ったのは「人間」の責任です。
タローとハナコが死んだのは「人間」の責任です。

ノラ猫に無責任に餌をあげることは、不幸の連鎖を産む犯罪です。
「お腹を空かせてかわいそう」→餌をあげる=何の解決にもならない自己満足です
「救いたい」なら責任を持って下さい。

2008-08-28-04.jpg

「同情なんかいらない!責任もてよ人間!」












動物と人 | 【2008-08-29(Fri) 17:42:27】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
小桜インコ
2008年7月中旬 東京都文京区千駄木で小桜インコを保護しました。
羽を切った痕跡があり、とても人馴れしています。

2008-08-04-03.jpg

仮名「金魚ちゃん」
ケージに入るのを嫌い、いつでも人の肩に乗り、室内で遊びたいインコです。

2008-08-04-05.jpg

届けを出した警視庁本富士署の許可を得て、家族の元に帰れるまでお預かりします。
でも、いろんな動物がウロウロしている我が家では、ケージから出して遊んであげる時間が少なく
「金魚ちゃん」にはストレスが溜まっているようです。

2008-08-04-06.jpg

拾得物保管期間の来年1月末まで(ソノ後は家族として・・・)
「金魚ちゃん」を可愛がって預かってくれる方はいませんかねェ
出来れば東京23区内で・・・

2008-08-04-07.jpg

小桜インコを保護しています!
2008年7月 東京都文京区で保護しました。
警視庁本富士署に仔細はお問い合わせ下さい。

コザクラインコ ルチノー  情報をおまちしています。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp
 

保護犬日記 | 【2008-08-05(Tue) 22:15:33】 | Trackback:(0) | Comments:(12)
すず日記 4
保護預かり60日目

60日前、散歩を始めたばかりの「すず」には、恐いものが沢山ありました。
車、小さい車、大きい車、スゴク大きい車、バイク、自転車、登下校する学生たち
唸る自販機、エアコンの室外機、風の音・・・・
2008-08-04-10.jpg

今でも恐いものは沢山あるけど、楽しいものの方が多くなりました。
「すず」と一緒に楽しいものを探してくれる家族を募集しています。

飼主募集 無償譲渡
「すず」犬・MIX  ♀ 推定 5ヶ月 体重9㎏
NPO法人「保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会」扱い
里親資格審査あります。
正式譲渡前にトライアル(仮飼育期間)があります。
健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp


保護犬日記 | 【2008-08-04(Mon) 21:51:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ある犬の事例
注 ※全てフィクションです。
2008-08-04-11.jpg

某都市、某所でのハナシ
仮名Aさんは、近所の犬のことが気になっていました。
その「近所の犬」は・・・・

①「近所の犬」の状況
・庭先に繋がれたまま散歩をしていない。
・苔の生えた器にたまった雨水を飲んでいる。
・残飯を与えられているが、餌の無い日の方が多い。
・糞尿は片付けられず、雑草とゴミと糞尿の中に繋がれている。
・毛は汚れほつれ、ボロ雑巾の塊のような姿である。
・ツメは長く伸び巻いている。
・狂犬病予防接種を受けていない。
・生命にかかわるネグレクトである。
・飼い主家族から・・・・愛されていない。
Aさんは飼い主の目を盗み、水や餌を運んでいたが、連日の猛暑が続く中
「近所の犬」は日に日に消耗していく。
すでに老犬の「近所の犬」は立ち上がる気力も無くなっているようだ。

②Aさんの考え
・「近所の犬」の暮らしが、清潔で快適な環境になってほしい。
・「近所の犬」を現飼い主から貰いうけたい。
・犬を1頭飼育しているが、あと1頭飼育することは可能だと思う。
・「近所の犬」を貰いうけ、自宅内で残された日々を安らかに送らせてあげたい。

③Aさんの行動
・地域行政の動物愛護の部署に相談した。
(Aさんと行政担当の会話です)
Aさん「近所の犬が適切ではない飼育環境に置かれている、改善指導してください」
行政 「そうゆう人は、注意したぐらいでは解決しないものです、強く言うと保健所に犬を持ち込みますヨ」
Aさん「では、その犬が保健所に持ち込まれたら私に譲渡してください」
行政 「それは行政の仕事ではありません」
Aさん「では、アノ犬は死ぬまで苦しむのですか?」
行政 「・・・・ハイハイ(面倒臭そうに)とりあえず見に行って来ますよ」
以上

④「近所の犬」の飼い主
・難しい人らしい。
・犬を飼っているが愛してはいない。
・フィクションなのでこれ以上書けない。

対応策 1
行政担当部署に相談する。
  →結果、特に変化ナシ(とりあえず見るらしい)

対応策 2
行政担当部署に告発する
(狂犬病予防法違反)
(動物愛護法に基づく家庭動物の飼養保管に関する基準を大きく逸脱している)等の法律違反者を告発する。
これを受け行政担当部署は積極的な指導、捜査機関への告発をしなければならない。
これを放置・黙殺すれば、明らかな地方公務員法違反となる。
  →指導を受け、今日は水と餌を与えるだろうが、明日は?あさっては?
    行政指導に「飼い犬を愛するべし」なんて出来るだろうか?

対応策 3
現飼い主に、「犬」を譲ってくれるよう申し入れる。
  →OKならばいいが、拒否された場合は最悪の結末が予想される。

対応策 4(フィクションですよ)
「犬」に毛布を被せて強奪する。
   →元々「犬」に愛着も興味もなく飼育放棄をする飼い主は
    鎖と首輪を残して犬が居なくなっても、たいして関心は無いだろう。
    「犬」はスグにシャンプー・トリミング、ツメを切り、栄養のある食事をすれば
    1週間後には、飼い主が見ても判らない犬になっている。

2008-08-04-12.jpg

重ねて言いますが、全てフィクションです。

フィクション現在進行中




動物と人 | 【2008-08-04(Mon) 21:35:42】 | Trackback:(0) | Comments:(7)
すず日記 3
保護預かり50日目

乳歯がポロポロと抜けていきます。
ピンクの歯茎からは、白い大人の歯が顔を覗かせてます。
仔犬の成長の速さには驚くばかり!

2008-07-23 002

朝が来るたびに成長しています。


保護犬日記 | 【2008-07-30(Wed) 23:28:09】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
すず日記 2
保護預かり30日目

2008-06-12-03.jpg

仲良しだった仔猫「わさび」が先に卒業してしまったけど・・・
マーヤに可愛がってもらっているから、寂しくありません。

2008-07-24-06.jpg

仔犬は毎日遊んで、毎日勉強して、毎日育っていきます。

2008-07-24-05.jpg

体の成長は、時期に止まるでしょう。
でも、心は成長し続けます。

2008-07-24-03.jpg

生涯を共に成長してくれる家族が必要です。
どこにいますか?まっていますヨ「すず」の家族さん♪

飼主募集 無償譲渡
「すず」犬・MIX  ♀ 推定 5ヶ月 体重9㎏
NPO法人「保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会」扱い
里親資格審査あります。
正式譲渡前にトライアル(仮飼育期間)があります。
健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





保護犬日記 | 【2008-07-24(Thu) 14:53:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ポスターの状況報告
2008年6月10日発行
neighbors-planet発行ポスター F-09の状況をご報告致します。
掲載番号0011  飼主募集 無償譲渡
仔猫 生後50日  ♂ ♂ ♀ 600~800グラム
3匹の仔猫兄弟を保護しました。
1匹から譲渡可!少し臆病です、やさしく抱き上げて下さい。
2008-06-10-02.jpg

室内トイレ OK  室内飼育限定
現在東京都豊島区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail neighbors-planet@hotmail.co.jp
上記案件↑ですが・・・ ♂ 1匹、♀ 1匹に家族がきまりました!
残るは男の子1匹です!掲示期間残り僅か!どうなる?(まぁ、なんとかなるサ)
そして、前回ご報告の通り掲載番号0012の仔猫「わさび」は家族が決まりました!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
飼い主募集
続いて2008年6月10日発行 neighbors-planet発行ポスター F-10

掲載番号0013  飼主募集 無償譲渡
犬・MIX  ♀ 推定 3ヶ月 体重4㎏
茨城県動物愛護センターより救出されました。
抱っこされるのが大好きな明るい女の子です
2008-06-10-03.jpg

久々の仔犬登場で応募殺到!問い合わせのメール・電話合わせて数十件いただきました!
見学・お見合いも、毎週のようにあるんですが・・・
何故か決定打が出ない~(´Д⊂グスン
焦らずじっくりと、運命の家族登場をお待ちしています。
「すず」成長の記録は、当ブログ「すず日記」でご覧ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

飼い主募集
最新ポスター情報  【2008年 8月 1日発行のポスターより】
neighbors-planet発行ポスター F-11

掲載番号0013  飼主募集 無償譲渡
犬・MIX  ♀ 推定 5ヶ月 体重9㎏
スラリと四肢の長い女の子です。イタズラ大好き♪大目に見てね
2008-07-24-02.jpg
(じつは・・・「すず」の再登場でございます<(_ _)> なんだか育っちゃって・・・)
NPO法人「保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会」扱い
里親資格審査あります。
正式譲渡前にトライアル(仮飼育期間)があります。
健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

飼い主募集
掲載番号 0014  飼主募集 無償譲渡
仔猫 ♀  生後3ヶ月 
「わさび」の妹が保護されました!毛並は違うけど姉妹です!
3世代に亘って捕獲し続けた私が保証します!(だから何?)2008-07-24-01.jpg

健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

探しています
最新ポスター情報  【2008年 8月 1日発行のポスターより】
neighbors-planet発行ポスター M-04
掲載番号 0015  迷子捜索 
オカメインコ(白) メス・6歳・白と黄・25cmくらい・足輪なし
失踪時期:2008年7月6日15時頃
失踪場所:東京都板橋区
失踪状況:自宅の玄関より羽ばたいて逃亡してしまいました。

2008-07-22-02.jpg

捜索者:市川さん
連絡先:2064-believer-hical.skyblue13@ezweb.ne.jp
皆様の情報おまちしてます!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

保護しています。
最新ポスター情報  【2008年 8月 1日発行のポスターより】
neighbors-planet発行ポスター M-04
掲載番号 0016 
コザクラインコを保護しています!
2008年7月 文京区千駄木で保護しました。
東京都文京区本富士警察にお問い合わせ下さい。
2008-07-23 003

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※










保護犬日記 | 【2008-07-24(Thu) 14:22:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
「わさび」日記 2
とりあえずご報告を!
「わさび」新しい家族が決まりました!

2008-07-14-01.jpg

地道なポスター発行が根をはって行くのを実感しています。
掲示協力施設のみなさま、ありがとうございます!
「わさび」掲載のポスターF-9号の3匹の仔猫(掲載0011)は
あと2匹残っています!ポスター掲示期限今月末まで、よろしくお願い致します。

2008-07-14-02.jpg

猫の手に邪魔されながら発送したポスターでございます。
次回発行もご協力よろしくお願い致します。

追伸
「わさび」の姉妹が捕獲されました!
2008-07-14-04.jpg


「わさびの妹」飼い主募集開始です!
仔細は次回(すぐに!)

保護犬日記 | 【2008-07-15(Tue) 22:02:55】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
すず日記1
2008年5月中旬

茨城の動物指導センターに収容された仔犬
NPO法人「保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会」に救出されました。

仔犬特有の匂い、甘いミルクのような、陽を浴びた干草のような
無条件で抱きしめてしまう不思議な匂い・・・
優しい気持ちが湧き水のように溢れてくる。

2008-06-12-01.jpg


「すず」と呼んでる女の子です。
ソノ日、殺処分される数十頭の仔犬のなかから「すず」だけが生還しました。
「すず」の姉妹たちはナゼ殺されたんだろう?
要らない命だから?邪魔だから?なんで生ませたの?殺すため?
何十頭もの仔犬が殺される日を作り出したのは、「私」人間です。
抱き上げてみて下さい、仔犬の匂いを嗅いでみて!

仔犬を殺さないですむ方法があります。
飼い犬には避妊・去勢手術をしてください。
ペットはオモチャじゃありません、「家族」です、最後まで責任をもってあげて!
人間にしか出来ない、人間だからする、人間の役割だよネ

2008-06-12-02.jpg


2008年6月10日発行ポスターより

neighbors-planet発行ポスター F-10
掲載番号0013  飼主募集 無償譲渡
犬・MIX  ♀ 推定 3ヶ月 体重4㎏
茨城県動物愛護センターより救出されました。
抱っこされるのが大好きな明るい女の子です。
NPO法人「保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会」扱い
里親資格審査あります。
正式譲渡前にトライアル(仮飼育期間)があります。
健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp


「すず」の家族が決まるまでは、黒い犬と仔猫が責任を持ってお預かりします。

2008-06-12-05.jpg





保護犬日記 | 【2008-06-20(Fri) 00:04:16】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
「わさび」日記1
2008年5月下旬 仔猫を拾いました。

訂正します、仔猫を捕獲強奪してきました!
都内某所で、ネコを外飼い?野良飼いしている家があります。
敷地内でネコに餌だけ与え、トイレ・ノミダニ対策・避妊手術をせず
ただただ餌だけを与えつづける人がいます。
何度か話し合いをしたのですが・・・「私のネコじゃない」「ホームレス・ネコに餌をあげてるだけ」
自分が単なる「無責任な飼い主」であるという自覚がありません。

無責任極まりない飼い方は、望まれない命を産み、不幸の連鎖を続けている。
今年は2匹の仔猫が生まれました(私が敷地外から目視した限り)
雨上がりの露地に這い出てきた1匹を保護(強奪)しました。
命名「わさび」女の子です(´ー`)

2008-06-11-05.jpg

ネコは室内で飼おうよ、外出するライフスタイルが変えられないなら、せめて避妊・去勢しようよ
たったそれだけで不幸の連鎖は断ち切れます

2008年6月10日発行ポスターより

掲載番号 0012  飼主募集 無償譲渡
仔猫 ♀  40日生後 500グラム
フワフワとした長毛種の女の子です。
人間に抱かれて眠るのが大好きです。
健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp


「わさび」がこの血統の最期の1匹になってほしいと思っています。
残る1匹も・・・できれば母ネコの手術も・・・・

「可愛がる」って、餌をあげる、撫でる、だけじゃなくて「幸せにする」ってことだと思うよ♪
避妊・去勢はお近くの獣医師に気軽に相談してみようよ♪

2008-06-11-04.jpg

ちゃんと可愛がってくれる家族が決まるまで、黒い犬がお預かりします。





保護犬日記 | 【2008-06-16(Mon) 23:49:49】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
「さつき」ちゃんの話
2008年5月中旬

管理人イヌダスは相棒マーヤと深夜の散歩を楽しんでました。
すでに午前0時をまわっていますが、駅の近くは帰宅を急ぐ人が沢山歩いています。

そのネコは歩道のまんなかに寝そべっていました。
ネコは小さな声で「ニャ・・・ニャ・・・」なにか呟いている
歩道のまんなかにいるネコに、声をかける人、避けて歩く人、跨いでいく人・・・
マーヤと暫しネコの樣子を見ていたが、どうやら下半身が動かないらしい。
ネコは歩道に寝ているのではなく、倒れていたんだ(T_T)

倒れて小さな声で助けを求めても、人は一瞥もくれない。
いや、見てはいるが無視して歩き去ってゆく。
いったい何十人、何百人の人間が倒れたネコを跨いで行ったのだろう?

深夜1時 ネコは黒い犬に守られながら小さな寝息をたてています。
2008-06-11-02.jpg


翌朝病院で診察をうけました、交通事故に遭ったようです
大きな外傷が無くて判らなかったけど、内臓は酷くダメージを受けていました
その日の昼前にネコは虹の橋を渡っていきました。
ネコは火葬前に名前をつけてもらいました。
「さつき」
高価じゃないけど、丈夫で毎年花を咲かせる強い花木のように・・・

2008-06-11-01.jpg


幸いな事に私には2本の手があります。
毎日殺されて食べられる何百頭の牛や、何千頭の豚や、何万羽の鶏を救うことはできません。
でも道に倒れている1匹のネコなら抱き上げることができます。
アナタの手は何をしていますか?

動物と人 | 【2008-06-14(Sat) 11:08:26】 | Trackback:(0) | Comments:(11)
里親募集 
ごぶさたしてます<(_ _)>言い訳の前にまずは
「里親募集」のご案内から・・・・

2008年6月10日発行
neighbors-planet発行ポスター F-09
掲載番号0011
  飼主募集 無償譲渡
仔猫 生後50日  ♂ ♂ ♀ 600~800グラム
3匹の仔猫兄弟を保護しました。
1匹から譲渡可!少し臆病です、やさしく抱き上げて下さい。
2008-06-10-02.jpg

室内トイレ OK  室内飼育限定
現在東京都豊島区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail neighbors-planet@hotmail.co.jp


2008年6月10日発行

掲載番号 0012  飼主募集 無償譲渡
仔猫 ♀  40日生後 500グラム
フワフワとした長毛種の女の子です。
人間に抱かれて眠るのが大好きです。
2008-06-10-01.jpg

健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp


2008年6月10日発行

neighbors-planet発行ポスター F-10
掲載番号0013
  飼主募集 無償譲渡
犬・MIX  ♀ 推定 3ヶ月 体重4㎏
茨城県動物愛護センターより救出されました。
抱っこされるのが大好きな明るい女の子です。
2008-06-10-03.jpg

NPO法人「保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会」扱い
里親資格審査あります。
正式譲渡前にトライアル(仮飼育期間)があります。
健康状態良好 室内飼育限定 室内トイレOK
現在東京都文京区内で保護中です、見学随時お気軽にどうぞ。
問い合わせ E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp


各ポスターは東京都23区内の動物病院を中心に現在掲示されています。
(23区内)掲示協力施設も随時募集中!「ウチに貼っていいよ!」ってっ方は下記までご連絡を!
掲示仔細をご案内させていただきます<(_ _)>
E-mail  neighbors-planet@hotmail.co.jp
ネイバーズプラネット事務局 イヌダスより。






保護犬日記 | 【2008-06-13(Fri) 22:49:06】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
勘平日記 5
勘平日記 5

先週末にトライアル(新しい家族と暮す試験期間)に行った「かんぺい」
そういえば、トライアル前日にサロンでトリミングしてオシャレして行きました♪
シャンプーでもカットでも嫌がらずに受け入れる「かんぺい」は大物の片鱗がみえます。

DSCF1297.jpg


そして、イヌダス家で過す最後の日を、のんびりお花見をしてすごしました。
トライアルどうだろう?かんぺい平気かな?マーヤ寂しい?
話題の中心にはいつも犬がいる・・・・(´ー`)

DSCF1306.jpg


本当は分かっていました。
かんぺい希望者のYさん家族が家に入ってきて、かんぺいを中心に家族が
楽しそうに笑っている姿を見て・・・「あぁ、かんぺいはココの家族だったんだ」って直感します。
理由はないけど、「決定する家族」と「犬」には絆みたいなものが在るんです。

2008年4月4日 Y家のご家族が「トライアル終了」を宣言し、「かんぺい」は
正式にY家の家族になりました。

これは「別れ」じゃなくて、「スタート」なんだよネ、かんぺいと家族の新しい日々の始まり。
幸せで楽しくて、フツーの家族の日々が始まります。
おめでとう、かんぺい。

DSCF1310-1.jpg


年間に60万頭の犬猫が殺処分されるこの国では
「かんぺい」は奇跡的な生還者です。
でも、奇跡を起こすのは特別なことではありません
犬猫を捨てなければいいだけです。
去勢・避妊手術をすればいいだけです。
今日からできます・・・・「家族」を捨てないで。



保護犬日記 | 【2008-04-05(Sat) 17:49:10】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
勘平日記 4
勘平日記 保護預かり60日目

相変わらずグズグズと里親募集活動を渋り
ポスターも発行せず、Webは当ブログだけ・・・

見学希望2件アリ!なぜだ?募集活動牛歩戦術が敗れるなんて!?
あぁ・・・そうだ「成犬譲渡の会」のHPに掲載されてたんだ・・・_| ̄|○
1件目は、いくつかの条件面で折り合いがつかずNG
2件目は、全ての条件をクリアし、
      何よりも家族全員から「かんぺいクンと暮らしたい!」オーラが満ち溢れているんです。
      難癖や言いがかりを付ける隙も見あたらない・・・_| ̄|○
2件目のY家にトライアルが決定。


最近はいつも一緒にいる仲良し姉弟のお二人さん♪

2008-03-29-01

聞いてましたか?かんぺいクンのトライアルが決まりましたよ!

DSCF1249.jpg


新しい家族になるであろうお宅は、ちょっと遠い町ですよ!
マーヤさん!スネないで、かんぺいクンを送り出してあげましょうよ(´ー`)

DSCF1251.jpg

かんぺいクン、キミは週末からは新しい家族と暮らしてもらいます。
その家が、君の本当の家になることを願っています。
マーヤも私達も、近所のお友だちも、獣医さんも、サロンのお姉さんたちも
君を殺処分へのカウントダウンから救い出したボランティアさんたちも・・・
みんな、みんな、キミが幸せなフツーの家庭犬になることを願っています。

いってらっしゃい、かんぺい

DSCF1280.jpg


「いってきます」






保護犬日記 | 【2008-03-30(Sun) 01:47:54】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
勘平日記3
更新が停滞気味なのはいつものことです・・・・_| ̄|○

保護預かり30日目
勘平くんのダイエットは極端に食事を制限するのではなく
食事量を減らさず、カロリーを徐々に下げ
毎日の運動量を維持することで、徐々にですが効果は現れてきてます♪

バランスの取れた食事と、適度な運動と、ストレスの少ない楽しい日々
そんな当りまえの毎日が、勘平の健康を取り戻してきました。
先日サロンでシャンプー&トリミングをして、スッキリとした勘平は
男前が上がったような気がします(^◇^)

DSCF1239.jpg


ここで、春の新番組のご案内!
「戦え!カンペイダー!」
肥満やアレルギーや外耳炎と戦うカンペイダーは
散歩して食事が済むと、トウチャン・ロボと合体して
「バトル・カンペイダーDX」にバージョンアップするのだ!


DSCF1231.jpg

「合体!」
・・・・・・カチッ



DSCF1232.jpg

「・・・・・・満足(´ー`)」

しかしトウチャン・ロボは、時々いなくなるのだ!(仕事にいってるんだよ!)
しかたないから、一人でバトル・カンペイダーに変身するのだった!

DSCF1193.jpg

そして、昼寝をするのだ!

DSCF1234.jpg

「あほくさ」

DSCF1226.jpg

「勘平くん」 ♂ 推定3才 13.8㎏
心臓疾患、アレルギー、外耳炎・・・健康状態良好!とは言えませんが
一緒に病気と闘ってくれる家族を探しています。
「現在里親募集開始!」募集仔細は後日♪

イヌダス一言日記
「なんだかんだと、勘平の里親募集を渋っています・・・・もう少し一緒にいさせて(T_T)」







保護犬日記 | 【2008-03-16(Sun) 14:51:04】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
勘平日記 2
保護預かり15日目
我が家にすっかり馴染んじゃって、まるで10年も一緒に暮らしているような
リラックスした日々を送っています。
最初の1週間はシカトを決め込んでいたマーヤが、最近ではイヌダス家のルールを
叩き込む鬼軍曹と化して、連日熱血指導をしています。

2008-0211-01

「気をつけ~!整列!熱血指導開始~!」
ドスン!バタン!

2008-0211-02

「まだまだ~もういっちょ~!」
ドタドタドタ!ガウ~!
2008-0211-03

「根性みせんか~い!」
バタンバタン!ドスドス!
2008-0211-04

ドタドタドタドタッ!
「おりゃ~!」
「指導終了!全員整列!」
2008-0211-05


マーヤ「司令官どの!熱血指導終了しました!」
「うむ、ご苦労であった、できればその指導は庭でやってくれんか?」


勘平 オス 14㎏ ただいま新しい家族を探していますヽ(´ー`)ノ


保護犬日記 | 【2008-02-12(Tue) 01:16:55】 | Trackback:(0) | Comments:(12)
ジュリー日記
2008年1月の日記

半年前に茨城県の保健所から救出された犬
ジュリー ♀ 推定1才 
横浜在のボランティア宅で保護預かり中ですが
年末年始の一時預かりで、我が家にやってきました。

2008-0208-01

体重10㎏の小さな体は、茨城の山中で野犬として生きる為ではなく
人間に抱っこされる為に生まれてきたのです。
ジュリー僅か10日で新しい家族がみつかりました。

2008-0208-02


ジュリーの新しい家族は、昨年秋に大型犬を長い介護をへて、大往生で看取りました。
新しく家族に迎える犬は「将来の介護を考えて自分たちで対処できる大きさの犬を」と
責任感のある意思を表していました。

「犬を飼う」
カンタンで楽しいことだけど、10年15年20年と犬のライフステージは変わる。
飼い主も年を重ねていく・・・最後まで共に幸せな日々を過すためには
考えることが沢山あるネ。

もうひとつ、新しく犬を迎える方法として
ペットショップ、ブリーダー直売、ネットオークション等々
いろんな選択肢があるけど、「行政からの譲渡」や「愛護団体からの譲渡」を
撰んだことは、すばらしい選択だと思います。

どうか末永くお幸せにヽ(´ー`)ノ

2008年1月の日記

保護犬日記 | 【2008-02-08(Fri) 14:46:57】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
チワオ日記 
2007年12月の日記
小型犬のなかでも根強い人気のチワワのはなし。

某所で20代の若い女性がチワワと暮らしていました。
チワワは3匹、3匹ともオスでブラック&タンのロングコートチワワ
血縁ではなく、ショップで仔犬を次々と買い求めたそうで・・・

2008-0207-04

2008年12月 3匹全てを保健所に持ち込みました。
どうしました?趣味が変わりましたか?犬には飽きましたか?

12月(年末)と3月(年度末)は保健所に多くの犬猫が持ち込まれます。
大掃除の一環ですか?新年をすがすがしく迎えるためには、ペットは邪魔ですか?
一日にほんの一握りのフードを与え、小さなウンチを始末し
近所を少し散歩するだけの時間が取れなくなりましたか?

2007-0207-05


3匹の中から1匹のチワワ
チワオは保護預かり僅か10日で新しい家族に出会えました。
優しい家族はチワオを流行のオモチャやアクセサリーとしてではなく
「家族」としてチワオを迎え入れてくれました。

前飼い主のお嬢さん、世の中には沢山の価値観や選択肢があります
どうか、よく考えて下さい。
なぜ捨てたのか?なぜ飼ったのか?アナタはどんな人間になりたいですか?

どうぞよいお年を・・・

2007年12月の日記






保護犬日記 | 【2008-02-07(Thu) 22:31:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クリオ日記6
2007年12月の日記

生後100日をすぎて、ようやく離乳したクリオ
デカイ図体でミルクをせがむ姿に危機を感じていましたが
なんとか巣立ちの準備はできました。

2008-0207-01


クリオは眼が開いた時から、世界(室内)にいる犬も人も
自分を取り巻く全ての事柄は、自分に優しく、飢えも寒さも無い
楽しいことばかりが、世界だと思っているのでしょう。

2008-0207-02


生まれてきた全ての「命」が幸せになるワケじゃないけど
犬や猫たちの不幸の大半は人間が原因だと思います。
仔猫が生まれるのは親猫が原因ではなく、無責任な飼い方をする人間が原因です。
仔猫の「一生の幸せ」を維持するのには努力が必要だけど
仔猫の「不幸」を止めるのはカンタンです。
去勢・避妊手術をしてください。

2008-0207-03


クリオ 2008年12月 千葉ニュータウンの優しい家族の一員になりました。

2008年12月の日記(クリオ日記おわり)







マーヤ | 【2008-02-07(Thu) 21:47:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クリオ日記5
2007年11月の日記

9月にヘソの緒が付いたまま捨てられていた仔猫は
離乳に時間がかかっているけど、元気に育っています。

2008-0206-01


「おっ!黒い犬だ!なにしてるニャ」

2008-0206-02


「なんか喰ってるニャ~黒い犬!うまいか?黒い犬!」

2008-0206-03


「よしよし、黒い犬、いい子にしてろニャ、オレはミルクの時間ニャ」

2008-0206-04


「おい!おやじ!ミルクもってこ~い!さあ飲むニャ」
このあとクリオはマーヤ(黒い犬)に尻を舐められウンチを手伝ってもらうのであった。
おまえ生意気なこと言ってないで、早く離乳しろって・・・_| ̄|○


2008年11月の日記


マーヤ | 【2008-02-06(Wed) 22:16:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。